このページの本文へ

アップル、Mac OS X 10.4.9を公開

2007年03月14日 22時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルは14日、Mac OS X 10.4以上を対象に、Mac OS X 10.4.9のアップデーターを公開した。アップデートにより、OS全般の動作や互換性が改善されるほか、最新のセキュリティーアップデート『Security Update 2007-003』も適用される。

Mac OS X 10.4.9のアップデーター アップルメニューから“ソフトウェア・アップデート”を実行することでアップデートが可能。インストール完了後にはマシンの再起動が必用だ

またMac OS X 10.4.9では、RAWフォーマットの対応数も増えている。ペンタックス(株)の『K10D』や『K100D』、(株)ニコンの『D40』といったデジタルカメラのRAWフォーマットをサポートし、『プレビュー』や『iPhoto』、『Aperture』といったソフトからの利用が可能になる。

なお『Security Update 2007-003』は、Mac OS X 10.3.9を対象に単体でも提供される。このほか『iPhoto 6.0.6』のアップデーターも登場し、適用することでEXIFデータとの互換性や、Photocastに関する問題が解決されるという。



カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中