このページの本文へ

ニコニコ動画(β)がサービス終了、真相を担当者に聞く

2007年02月26日 16時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ニワンゴは、YouTube等の動画にコメントを付け、共有することができるウェブサービス、“ニコニコ動画(β)”のサービスを終了すると発表した。

ニコニコ動画
サービス終了のお知らせ。現在参照できるのは、ふえのおにいさん(詳細未詳)の演奏のみとなっている

同サービスは、20~22日夜に大規模なDDoS攻撃受けて、一時停止をしていた。加えて、ほぼ同時期にYouTubeがアクセスの一部を遮断していることが判明。それがβサービス終了の原因になったという。ドワンゴは1週間後をめどに同サービスの正式版を提供するとアナウンスしている。

この数日間で実際どういう経由があたったのか? (株)ドワンゴの広報担当者に電話取材した。


質問内容

Q YouTube側からアナウンスはあったか?
A 特にない。こちらでアクセスが遮断されているのに気づいた。

Q YouTubeの動画をAPIで呼び出す際の約款上、何か問題はなかったか?
A それはなかったと認識している。

Q YouTubeにコンタクトをとるか?
A コンタクトは考えているが、どうなるかは分からない。

Q なぜこのような事態になったのか?
A あくまで推測だが、ニコニコ動画の利用者数が急増し、YouTubeへのトラフィックが増えていた。加えて20~22日のDDoS攻撃が、YouTubeのさらなる負担になったのではと予測している。詳しい因果関係は調査中。

Q 今後はどうするか?
A 1週間で新たなサービスを開始する予定。以前から投入予定だった、“ID発行”、“ブックマーク機能”、“タグ機能”を盛り込むほか、負荷を制限する仕組みを作る。

Q 正式サービスの際は、従来同様YouTubeは利用できるようになるか?
A わからない。様子をみるしかない。

Q YouTubeの動画が利用できなくなった場合はどうする?
A ニコニコ動画は、YouTube以外にも“Ameba Vision”“フォト蔵”の動画に対応している。しかし受け皿が大きくないとニコニコ動画の再開は難しいので、自社製の動画共有サービスを1週間を目安に開始したいと思ってる。

取材した記者に対して、広報担当の中澤氏は「1週間を目安に、ユーザーの皆さんがまた楽しめるようなサービスを開発できるよう頑張ります」と語っていた。新しいサービスの開始に期待しよう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART