このページの本文へ

2006年05月25日 00時00分更新

“ちょいヲタおやじ”も5分でできた!

第7回 PSPでWireless Gateを使うための超簡単マニュアル

文● ヤシマノブユキ

PSPで無線LANを使うなら、Wireless Gateで決まり!?

 全国約6600ヵ所(2006年5月17日時点)の主要な無線LANスポットで、最大54Mbpsのモバイルブロードバンドを低料金で楽しめる。しかも、“BBモバイルポイント”や“livedoor Wireless”といった複数の公衆無線LANサービスに個別に加入することなく、横断的に利用できる—— そんな夢のような公衆無線LAN“おまとめ”サービスが“Wireless Gate”(ワイヤレスゲート)だ。

 このサービスを携帯型ゲーム機の「プレイステーション・ポータブル」(以下、PSP)でも利用可能なことをご存じだろうか? いちいちパソコンを開かなくても、PSPで手軽にインターネットにアクセスできてしまうのである!

 今回は、不肖ヤシマがPSPでの接続設定方法をじっくりと解説していこう。

ヤシマノブユキ氏は、モバイル関係の情報に強いフリーライターだ。

まずはWireless Gateに登録し、必要な情報を確認!

PSPでWireless Gateを利用する際に、用意するものは次の3つだ。

  • ファームウェアを2.00以上に更新した「PSP本体」
  • Wireless Gateの“ユーザーID”と“パスワード”
  • 利用したい公衆無線LANサービスの“ネットワーク名”(ESS-ID)と“ネットワークキー”(WEPキー)
ここでPSPをちょっと前に買った人は、本体のシステムソフトウェアのバージョンが2.00以上になっているかどうかを確認してほしい。もしもバージョンが2.00以上になっていない場合は、SCEIのこちらのページを参考にしてアップデートを済ませておくのを忘れないようにしよう。今回使用したPSPはファームウェアを2006年5月時点で最新の2.70にアップデートしたものだ。

 Wireless GateのユーザーIDとパスワードは、Wireless Gateに加入すると発行される(会員登録ページ)。実際に公衆無線LANエリアでサービスにログインするときのほか、利用したい公衆無線LANサービスのESS-IDとWEPキーを調べるときにも必要になるので手元に用意しておこう。

 ESS-IDとWEPキーは公衆無線LANサービスごとに異なるが、Wireless Gateの会員専用ページ内の“接続設定情報”に全サービスのESS-IDとWEPキーが掲載されている。情報はパソコンかケータイでWireless Gateのトップページから、ログインして閲覧する。

 現在、Wireless Gateの会員専用ページに接続設定情報が掲載されているサービスは以下の4つだ。パソコンとは異なりPSPでは、サービスごとに設定を登録しないといけないため少々面倒だが、がまんしてほしい。

  • BBモバイルポイント(全国)
  • livedoor Wireless(山手線圏内)
  • みあこネット(全国)
  • 成田空港エアポートネット(成田空港)
 基本的な作業は、項目を選んでボタンを押していくだけなので誰でもカンタンにできるはずだ。ここではBBモバイルポイントの接続設定を作成するが、他のサービスでも手順は同様だ。PSPの設定が済んだら、実際にWireless Gate対応の無線LANスポットに行ってインターネットに接続してみよう。外で対応する無線 LANスポットを探す際には携帯電話機を利用すると便利だ。

1 2

現在のアクセスポイント

総数 カ所

Wireless Gate注目記事

サービスエリアを検索

素朴な疑問

使用可能接続業者

PSP®ニンテンドーDSでインターネットにアクセスしちゃおう!ワイヤレスゲート利用エリアで、PSP®ニンテンドーDSでからでもブロードバンド。ネットも動画もPSP®ニンテンドーDSでOK!